視力回復にはレーシックなどの視力矯正手術や、オルソケラトロジー、視力回復トレーニングなどがあります。 視力回復を目指しましょう。
視力回復応援サイト HOME>近視の予防法

近視の予防法

日常生活での予防

近視の原因が日常生活の環境にあるとしたら、日常生活からも近視の予防はある程度可能です。 当然勉強や読書は大切ですし、今の時代パソコンも必要ですよね。それをやるなというわけではありませんが、少し注意するだけで近視の予防になりますので、少なくとも以下のことを心がけるようにしましょう。
  • 仕事や勉強、読書などで机に向かう時は、正しい姿勢をとり、目と本の間を30センチくらい離して、さらに十分な明るさを 取りましょう。1時間机に向かったら5分は目を休ませましょう。また、寝ながら本を読んだりはしないようにしましょう。
  • テレビを見る時は、あまり画面に近づきすぎないようにしましょう。見上げるような感じでテレビを見たり、寝ながらテレビを見たりはしないようにしましょう。
  • パソコンやテレビゲームは長時間続けないようにしましょう。40分くらいに1度は目を休めましょう。これもテレビと同じように正しい姿勢でやるようにしましょう。特にモニターを上の方において見上げるようにしてパソコンやテレビゲームをすると目に負担がかかります。
  • 携帯電話のメールのやり過ぎに注意しましょう。今は携帯の画質も結構良くなって見やすくなりましたが、細かい文字を見ることに変わりはありませんので注意しましょう。

とにかく、目に負担になるようなことはなるべく避けるか、休みながらやるようにすることが大切です。

目の体操>>

Menu

■HOME

■近視の原因

■近視の予防法

■レーシック

■オルソケラトロジー

■その他の視力回復法

■リンク集

■お問合せ